スーパーブランドコピー専門店!
業界より高級製品をご提供する。
 当サイトに取り扱っていない
コピーブランドもお取寄せ可能!
お探しのスーパーコピー商品が
ございましたら、いつもお気軽に
tokyok090@yahoo.co.jp
までお問い合わせください。
営業時間:午前10時~午後8時
定休日:祝日 祭日 日曜日
ご注文は365日年中無休承ります。
 最高品質ブランドコピーしか
お出しいたしません!

現在の場所:ホーム > 最新ニュース
機械式の可能性を先導する名門マニュフアクチュール

機械式の可能性を先導する名門マニュフアクチュール

  スーパーコピー時計製作用の工作機械専門の技術者だった創業者、アントワーヌ•ルクルト。彼がスーパーコピー時計職人でなかったため、逆に革新的な技術や発明を多く生み出して来た。その伝統は今日まで継承され、機械式の可能性を示唆する新作が毎年発表される。多くの取材陣は、その新作を楽しみにしている。何せ、ム壬で不作の年がないからだ。
  しかも1931年に開発した名品「レべルソ」シリーズをとても大切にしている。ご存知のようにこのシリーズは角型である。通常の丸型に比べるとはるかに制約が多いこのケースに、敢えて苦難を楽しむかのように新機軸機構を搭載して来る。なんと1993年にはトウールビョン•モデルまでも完成させた。翌年にはミニッツリピーターを。多くのブランドがこれらの複雑機能を採用する時は、専門会社からムーブの供給を受けるか、特注或いは改良するかのどれかである。だが、ジャガー•ルクルトは専用ムーブメントを自社で設計?開発?製造してしまう。まさに"ムーブの魔術師"と呼ばれるスイス屈指のマニュファクチュールである。
  こうした技術を確認すべく、2度ほど本社エ場を訪問したことがある。驚いたのは、ネジ一本まで自社で生産していたことだ。茶こし器みたいな小さな網にゴミが、と思っていたらそれは一本の鉄から切り出されたミクロン単位のネジだった。

お支払いについて - 注文方法 - 配送について - ポイント制度 -Q-A -店舗紹介 - サイトマップ - お買い物手引き


ルイヴィトンスーパーコピー|ロレックススーパーコピー|エルメススーパーコピー|ガガミラノスーパーコピー|シャネルスーパーコピー
Copyright © 業界最高級スーパーコピーブランドと正規店並みのサービスを提供するブランドコピー店!All Rights Reserved.
このWebサイト上の文章、映像、写真などの著作物のすべてに関しては当店の了承なく複製、使用することを禁じます。